年齢別おすすめ楽器 年齢別おすすめ楽器 3〜4歳 3〜4歳
piano ピアノ ピアノ
piano ピアノ
piano ピアノ

クラシックピアニストなど多くのピアノ演奏者が始める年齢が3歳です。
身体の発達に伴い、指の筋力も演奏出来るレベルになるので、ピアノを始めるには1番適齢期と言えるでしょう。絶対音感を付けたい、ピアノを真剣に習わせたい方は3歳からがお勧めです。
また、それと並行してピアノは打楽器という分類に入るので、同時にパーカッションを習うことで手首のしなやかさや、「間」を学ぶことが出来るのでお勧めします。

ピアノコースへ
violin ヴァイオリン
violin ヴァイオリン
violin ヴァイオリン

ヴァイオリンを始めるのは早ければ早いほうが良いと言われてます。
ちょうど、一番小さい分数楽器をもてる身長が約100cmからになります。楽曲を演奏するのはまだまだ難しい年齢ですが、ヴァイオリンの音に触れながら、音楽の基礎を勉強していきます。
またヴァイオリン派生してチェロやヴィオラ、コントラバスにいく子供たちもたくさんいますので、なにか弦楽器をやりたいといった方はまずヴァイオリンから始める事をおすすめします。

ヴァイオリン
コースへ
percussion パーカッション
percussion パーカッション
percussion パーカッション

どんな楽器が好きかわからない時や、スポーツ、比較的アクティブに動くことが好きというお子様に推奨します。
どんな楽器を習ってもリズム感は必ず必要なので、素養を育むという意味では非常にお勧めします。
2年間打楽器を行なった後に、好きな楽器へ移行するのはとてもお勧めの習い方です。

パーカッション
コースへ
sou
sou 箏
sou 箏

日本の楽器を習ってみたい!という方。
和楽器の中では比較的音の出しやす楽器で、音楽を楽しむ事、集中力を養う事を目標に礼儀作法もきっちり学びたい方におすすめです。

箏コースへ