電話番号無料体験レッスン
MENU
MENU
  • 幼児向けカリキュラム
  • 小学校低学年向けカリキュラム
  • 小学校中学年向けカリキュラム
  • 小学校高学年向けカリキュラム
三線コース

三線コース

琉球の風を吹く!

中国福建省の三弦から取り入れ、琉球王国で発展した楽器。

幼児向けカリキュラム 幼児のお子様

三線

沖縄三線はヴァイオリンのように、小さいサイズの楽器のご用意は特にありませんので、小学一年生の平均身長の120cmほどになられてから始められた方が楽器の上達という観点では効率は良いのですが、講師と一緒に音を出しながら正しい音感をゲーム感覚で身につけるといった形で小さい頃から沖縄三線に親しむという関わり方もあると思います。

幼児向けカリキュラム ママ&パパの場合

初めての集団生活でたくさんのことを学び、吸収してくるお子さんの姿を見ると嬉しいものですよね。
子供は新しい発見が大好きです。

こんな楽器があるんだ!こんな音が出るんだ!と、音楽に触れることで子供たちの心は豊かに育ちます。
お子さんの楽しむ姿を見て、お父さんお母さんも一緒にワクワクすること間違いありません。

ページトップへ
小学校低学年向けカリキュラム 小学校低学年のお子様

三線

このくらいの年齢になると、なんとか構えられるようにもなりますし、自身で音が出せるようになります。
沖縄の民謡を歌いながら弾くレッスンを行っていきます。

小学校低学年向けカリキュラム ママ&パパの場合

楽器が大きくてびっくりされると思いますが、子供は順応性が早いので、案外器用に弾きこなしていきます。
その姿にびっくりされる方が多いですね。

小さいお子様の場合は、演奏テクニックよりも、唄うことで、音感を養うのが大切なので、まるで民謡酒場のような雰囲気になることも。
親御様も一緒に楽しく唄っていきましょう!

ページトップへ
小学校中学年向けカリキュラム 小学校中学年のお子様

三線

このくらいになってくると、身体的な大きさによるハンディキャップはほとんどなくなるので、通常のレパートリーの練習ができるようになってきます。

楽曲も民謡から琉球古典音楽まで幅広くレッスンしていきます。
音の場所を感覚的に拾う能力はこの年齢くらいまでですので、是非始めてください!

小学校中学年向けカリキュラム ママ&パパの場合

お子様は成長が早いので、どんどん弾けるようになっていくお子様の姿を見て感動される方が多いですね。
また、知っているメロディーを探してみてと先生から言われて、さっと見つけてしまうので、子供の潜在能力の高さにびっくりすること請け合いです。
一緒にレッスンを受けて飽きないように気を使っていただくとお家での練習も捗ります。

ページトップへ
小学校高学年向けカリキュラム 小学校高学年のお子様

三線

小学校高学年になると色々な言葉も理解できるようになります。
沖縄の言葉も理解しながら自分の表現を音に出せるようにレッスンしていきましょう。

小学校高学年向けカリキュラム ママ&パパの場合

音楽教育のよさは、多様で幅広い音楽と「あえて出会う機会」を与えられるところにあります。
音楽と子ども達との様々な関わりをつくり出すことで「自分一人では得られなかった音楽のよさや美しさ」を感じ取ることができます。

そんな環境で学ぶ子供の姿を見て、見守りながら、時に感動して涙してしまうこともあると思います。

ページトップへ