電話番号無料体験レッスン
MENU
MENU

津軽三味線 遙遠  A:糸巻き B:東ざわり C:糸 D:皮 E:駒 F:胴

A  Itomaki 唐木三代銘木の紫壇という高級木材を使用。見た目の高級感はもちろん、音の質や強度も上がります。

B  Azuma Zawari 津軽三味線には欠かせない音の余韻が調節できるよう東ざわりを標準装備。演奏者の好みに応じて、さわり(余韻)の音を調整できます。

C  Ito 糸は平成25年度伝統的工芸品産業大賞準グランプリを受賞した、丸三ハシモト製の糸を使用。

D  Kawa オリジナルの合成皮革を使用しており、耐久性に富む仕様で、安心して扱うことができます。

E  Koma 駒は竹駒を使用。

F  Dou 総仕上げに植物性の天然油と砥の粉で丹念に磨きだしをしており、木本来の艶を楽しめます。
前のページへ戻る