ピアノを習うのはまだ早いかも…と思ったらリトミックを検討しよう!

ピアノを習わせたいけれどまだ早いかも……

子どもの習い事の中でも人気なのが、やっぱりピアノですよね。ピアノを習ってほしいと思うパパママも多いのではないでしょうか。

しかし、実際ピアノを始めようと思っても、まだ早いのかな?と思ってしまうこともあるかもしれません。

ピアノを習う前にできることがあるのなら、導入ではじめてみるのもいいでしょう。

そこで、ここではピアノは何歳頃から始めるのがいいのか、ピアノを始める前にできることはあるのか、ご紹介していきます。

いずれ子どもにピアノを習ってほしいと思っているパパママは、ぜひ確認しておいてくださいね。

ピアノは何歳頃から習うのがいいの?

ピアノは何歳頃から始めるのがいいのでしょうか。ピアノは4歳頃から始めるのがいいと言われています。

これには理由があり、4歳未満の子どもの場合、

  • 指に負担がかかる
  • 体幹が未発達
  • 長時間じっと座ってられない

などがあげられます。4歳未満の子どもの場合、体幹が未発達のためイスにずっと座っていることがまず難しいです。もちろん集中力が続かないことも理由にあげられるでしょう。

文部科学省が発表している「幼児期運動指針」でも、

幼児期の初期(3歳から4歳ごろ)では、動きに「力み」や「ぎこちなさ」が見られるが、適切な運動経験を積むことによって、年齢とともに無駄な動きや過剰な動きが減少して動きが滑らかになり、目的に合った合理的な動きができるようになる。


http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/undousisin/1319771.htm

と紹介していきます。年齢が低いと目的に合った動きができないことも、ピアノを習うのがまだ早いかもしれないという理由になりますね。

ピアノへの導入してできることがリトミック

4歳未満の子どもがピアノを習うのはまだ早いとご紹介してきました。しかし、「ダルクローズ・システムにおるリトミック指導」という著書によれば、

音楽的感覚陶冶の時期は早期であることが望ましい

とあります。つまり、音楽的感覚を身につけるのは、早ければ早い方がいいということ。そのため、ピアノを習うのは4歳からにしても、その前から音楽の習い事はしておいた方がいいということなのです。

そこで、ピアノを習う前に始めておきたいこととして、リトミックをおすすめします。

パパやママと一緒に楽しみながら音楽要素を学べるリトミックなら、0歳~3歳の子どもでも始めることが可能です。

ぜひ、楽しみながらリトミックで音楽的感覚を養っていきましょう!

リトミックの無料体験レッスンを受けてみよう

リトミックに興味をもったら、まず体験レッスンを受講して、実際どのようなレッスンが行なわれているのか見に行きましょう。

EYS音楽教室のリトミックコースなら、なんと体験レッスンが無料で受けられます。損することはないので、まずは体験してみましょう!

ピアノの前にリトミックを習うことで得られるメリット

ピアノの前にリトミックを習うのがおすすめとお伝えしてきていますが、実際にどんなメリットが得られるのでしょうか。

実はリトミックを始めるメリットはたくさんあります。ピアノを始めるのが早いかなと感じる期間も無駄にすることなく、音楽的感覚を身につけていけるのがリトミック。

どんなメリットがあるのか、確認しておきましょう。

①リズム感が身につく

リトミックを始めることで、リズム感が身につくことが期待できます。リトミックのレッスンでは、4分音符、8分音符、2分音符の基礎リズムが多く出てきます。

これを体を使いながら楽しく覚えていくので、覚えたという感覚がなくても自然と身についていきます。

②さまざまな楽器に触れ合っておける

リトミックでは、さまざまな楽器を活用することがあります。タンバリンやカスタネットなど、ピアノ以外の楽器にまずは触れておくこともメリットではないでしょうか。

ピアノはまだ難しくても、4歳未満の子どもでも扱える楽器はたくさんあります。楽器を通して表現力を学ぶこともできるでしょう。

③音の聞き分けができる

音の聞き分けができるようになることも、リトミックのメリット。簡単なところでいうと音の大きさです。大きい音、小さい音の違いがわかるようになるでしょう。

さらに、音の高さも聞き分けられるようになることが期待できます。高い音、低い音の違いもわかるようになるでしょう。

音のスピードや基礎リズムの違い、そしてリトミックを続けていくことで音程の違いも理解できるようになることも期待できますよ。

④集中力を養える

リトミックは集中力を身につける効果も期待できます。リトミックでは即時反応を取り入れたレッスンが多くあります。

即時反応とは、音楽を聞いて即座に反応すること。これは音楽に集中しなければできないこと。音楽に合わせて動いている最中にいきなり「ストップ」が加わります。音楽が止まったら動きも止める、これが即時反応です。

こういったレッスンを繰り返し行うことで、集中力を養っていくことができるでしょう。

ピアノを弾くことにも集中力が大切です。ピアノを始める前に、集中力を鍛えていけるのは、リトミックを習うメリットと言えるでしょう。

⑤ハーモニーに関する感覚が身につく

小さいうちから音楽を聞いて体を動かすことを経験していくと、ハーモニーに関する感覚が身につくことも期待できます。

ピアノを習う前に音楽に慣れておくことは、とても大切です。リトミックで音楽的感覚を身につけて、すんなりとピアノが始められるように準備しておきましょう。

ピアノを習うのが早いと感じたらまずはリトミックへ!

ピアノを始める前にリトミックを習うのが良い理由をご紹介してきました。ここでリトミックに興味を持っていただけたら幸いです。

リトミックで音楽的感覚を身につけて、よりピアノを始めやすいように準備しておくことは、0歳~3歳の子どもでもできることです。

ぜひ、リトミック教室に通うことを検討してみてくださいね。

EYS音楽教室のリトミックコースがおすすめ!

リトミックもピアノと同じく、子どもの習い事で人気のものです。0歳の子どもでも通えるので、1度は検討したことがあるパパママも多いかもしれません。

とはいえ、人気なだけにリトミック教室はたくさんあり、どの教室に通うのがいいのかも迷ってしまいますよね。

そこで紹介したいのが、EYS音楽教室です。EYS音楽教室のはさまざまな魅力があるので、その一部をご紹介していきます。

  • クラス分けが年齢別
  • 補講が無料で受けられる
  • レッスンに満足できなければやり直しが可能
  • 月会費が低価格
  • 体験レッスンが無料

このように、子どもだけでなく、パパママにとっても魅力に感じる要素がたくさんあります。月会費はスタジオによって異なりますが、通いやすい価格設定になっているので安心。

体験レッスンは無料で受けられるので、ぜひ申し込みしてみてくださいね。

最後に

4歳未満の子どもがピアノを始めるのは、なかなか難しいです。子どもにとってピアノが苦痛になってしまうのは避けたいので、ピアノを始める前にリトミックに通うことを検討してみてください。

楽しく体を動かしながら音楽的感覚を身につけていくリトミック。ぜひ検討してみてくださいね。

リトミックの無料体験レッスンを受けてみよう

リトミックに興味をもったら、まず体験レッスンを受講して、実際どのようなレッスンが行なわれているのか見に行きましょう。

EYS音楽教室のリトミックコースなら、なんと体験レッスンが無料で受けられます。損することはないので、まずは体験してみましょう!

リトミック」の最新記事

0120-978-900電話受付 9:00〜20:00
無料体験レッスン
カテゴリから記事を読む