電話番号無料体験レッスン
MENU
MENU

小学生高学年向けカリキュラム 小学生高学年のお子様

高学年になると、友だちづきあいも単に数が増えるというよりは、年上や年下、好きなものが同じなど、その対象も広がります。そこから自分の興味や性格、物事の好き嫌いなどを判断し、自分のことが分かってくる時期です。EYS-Kidsでは本人の演奏を尊重し、途中間違っても止めることなく、まずは「一曲気持ちよく弾ききる」ことを大切にしています。達成感と共に自己認識力を高め、飽きずに続けられるように。また講師との前向きな会話やセッションを通じて、音楽の楽しさと共に、演奏技術を高めます。<推奨>ボーカル・ピアノ・ヴァイオリン・チェロ・ドラム・サックス・フルート・クラリネット・トランペット・ギター・ウクレレ・三味線・琴・二胡 ママ&パパの様子 反抗期という言葉もちらほら聞こえてくる時期。これも、自我を確立させようとしている成長の証です。楽器を習う理由も、他の楽器とセッションしたいから、自分を表現できるから・・・などそれぞれ。理解力も高く、楽器の仕組みや特徴を捉え、演奏に活かすことができるため、早い上達も期待できます。家族の暖かい応援は大きな力になります。
前のページへ戻る