My Gym×EYSキッズクリスマスイベント(2018/12/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京は急に気温が下がり始めた、12月最初の日曜日My GymとのコラボレーションによるEYSクリスマスイベントが開催されたました。
どんなイベントなのか実際に足を運んでみましたが、

その前に、、、、My Gymってそもそもどんなところなの?

My Gymはアメリカ、カリフォルニア発の子供のためのフィットネスジムなんです。全米には300店舗、世界30カ国にもあるそうで、世界中で認められた心と体の成長を育むプログラムだそうです。
施設内に常備されている遊具を使用して遊んだり、マイジムインストラクターと英語で会話をすることで子供たちはのびのびと成長していけるそうです。

そんな面白いプログラムを持ったMy GymとEYS音楽教室キッズがコラボしてクリスマスイベントを行うわけですが、
どんなイベントなのかとても気になり、足を運んで来ました。

会場に着くと、すでにEYSのバンドの方達がスタンバイしていて、ステキなアンサンブルで迎えてくれました。
スタートする直前まで豪華な生演奏をBGMに好きな遊具で遊ぶ子供達を見るととてもワクワクしてきました。


会が始まると本格的な弦楽四重奏とギターやパーカッションによる「きらきら星」や「ジングルベル」「Good Bye Snow Man」などとても心地良いアレンジでうっとりしていました。
数曲演奏し終えると、ピアノのお兄さんが1つ1つの楽器の紹介をしてくれて、音色やどんな役を果たしているのか説明してくれたりして、子供達もバイオリンを習っていたり、ピアノを習っている子もいるので、とても楽しそうに聞いていました。

ステキな演奏で幕を開けた後は、My Gymのお兄さんとお姉さんが出て来て、英語で元気に子供達に話しかけ、ゲームがスタートしました。My Gymのプログラムはお兄さんお姉さんも外国の方なので全編英語での会話になりますが、子供達もとても楽しそうに手を上げたりしながら、ゲームや会話に参加していました。
ゲームの内容はというと、、、さすがはアメリカっぽいゲーム。

トイレットペーパーをMy Gymのお兄さんの体にグルグル巻きつけてみたり、フラフープを床に置いて音楽が止まるとその中に入るというゲームなど、日本ではあまり知らないゲームが多かったです。
子供達が1番張り切っていたのは、ゲームが終わった後。
My Gymのお兄さんとお姉さんが「フリープレイタイム!!」と叫ぶと、子供達はあちらこちらに散らばり、自分の好きな遊具で遊び始めました。

とても楽しそうな笑顔とパワーに子供達のエネルギーを感じました。
自由に遊んでいいよと言われた途端に放たれる感性と好きなものへの興味はこの頃の子供達が無意識に1番持っているのかもしれません。

さて、会も後半を過ぎて、もう一度集合の合図がかかりました。
今度はどうやらみんなで歌を歌うようです。

曲はサンタクロースが街にやってくるや、真っ赤なお鼻のトナカイさんです。
もちろん歌詞は英語です(笑)
中にはしっかりと口を動かして歌っている姿も見受けられました。

そうこうしていると、、、どこからともなくサンタクロースがやって来ました。

もうみんなは大興奮!
さすがは外人さんだけあって、本物です。子供達はすっかりサンタさんに目が釘付けでみんなの視線を集めていました。
中には泣いてしまう子もいましたね(笑)サンタさんと出会って泣けるのは今しかないとても貴重な時間ですね。
サンタさんと会話をしたあとはいよいよプレゼント!?
子供達は一列に並び、サンタさんにプレゼントを貰って大喜びしていました。

プレゼントも貰って、最後はみんなで「Goodbye Snowman」を歌ってサンタさんを送り出しました。

最後までBGMも生演奏でついて、歌を歌う時は生演奏をバックに歌って、とても心が満たされた気持ちになりました。
筆者も子供のクリスマスイベントに久しぶりに参加したので、心が洗われたようなイベントでした。

また来年もサンタさんが来るようにみんなでお願いして会を終えました。

!!We wish your Merry Christmas!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。