【リトミック講師が伝授】リトミックに使いたい!スカーフの使い方をご紹介

【あると便利!】リトミックに使えるアイテムを知りたい

リトミックを自宅で体験している際に、なにか使えるアイテムがあるのか知りたいと思ったことがある方もいるのではないでしょうか。音楽に合わせて動いたりしているだけでは、ネタ切れになってしまうこともあるでしょう。

実は、リトミック使えるアイテムはいくつかあります。それも、簡単に手に入るものです。

その中から、今回はスカーフに注目してご紹介していきます。インターネットで簡単に購入できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

知っておいて損はなし!リトミックにはスカーフが使える!

「リトミックにスカーフ?」と思うかもしれませんが、実はとっても使えるアイテムです。スカーフひとつで、いろいろな使い方ができるので、持っておいて損はありません。

しかも、子どもが扱っても危なくないというところも高ポイントです!とはいえ、踏んでしまうと滑ってしまうので、滑って転ばないように注意しながらリトミックに取り入れてくださいね。

ネタ切れになった時にも使えるので、これから紹介する使い方を参考にしてみてはいかがでしょうか。より楽しいリトミックができるはずですよ。

【こんな使い方があった!】リトミックでのスカーフの使い方

ここからは、リトミックでのスカーフの使い方をご紹介します。こんな使い方があったの?というものや、子どもが喜びそうな使い方があるので、ぜひチェックしてみてください。

どの使い方もとっても簡単で、初めてでも問題なくできるものばかりです。簡単な動きではありますが、スカーフの独特な動きに子どもは興味津々になるはずです。

子どもと楽しくリトミックができるアイテムとして、スカーフは持っておいて損はないものです!ぜひ、使い方もチェックし、うまく活用してください。

①揺らす

音に合わせてスカーフを揺らしてみましょう。小さい音がしている時は小さくそーっと揺らす、大きい音がした時はダイナミックに揺らすなど、音の強弱の違いを目でも楽しむことができます。

さらに、音楽のテンポによって揺らすスピードを変えてみるのもいいでしょう。ゆっくりなテンポの時はスカーフをゆっくり揺らし、速い音楽の時はスカーフも速く揺らします。揺れの違いを楽しむのもおすすめですよ。

ただ揺らすだけなので、小さな子どもでも楽しめますよね。「音楽に合わせて動く」を「音楽に合わせてスカーフを揺らしてみる」に変えるだけでも、いつもと違うリトミック体験ができるでしょう。

マンネリ化してきたなという時にも、知っておいて便利な使い方なので覚えておきましょう。

②かぶっていないいないばあ

0歳児や1歳児におすすめの使い方が、スカーフを子どもにまたはパパやママにかぶせて、いないいないばあの合図でスカーフをとる方法です。子どもはいないいないばあがとっても大好きですよね。

いつもは手で顔を隠していないいないばあをすることが多いでしょうが、スカーフを使うことでいつもと違ういないいないばあを楽しむことができますよ。

子どもが笑顔になる使い方なので、ぜひ試してみてくださいね。

③丸めて広げてお花に!

スカーフを手の中に丸めます。そして手を開くとスカーフがお花のように広がってとってもキレイ!この動作に音を付けてやってあげると、子どもも大喜びです。

キレイに丸める必要も、気を付けながら開く必要もなし!形は丸くならないかもしれませんが、スカーフが開く姿はとってもキレイです。

物を使って遊ぶことを体験するのにもぴったりな使い方です。後で紹介するリトミックにおすすめのスカーフで、この使い方をするととってもキレイなので、スカーフもチェックしてみてくださいね。

④投げる

スカーフを投げてみるのもおすすめの使い方です。上から落とすだけでも、スカーフがひらひら落ちていく様子を楽しむことができます。

この様子にはどんな音が合うかな?と様々な音で試してみるのも面白いです。

上からアルペジオで降りてくる音だと、スカーフが落ちていく様子にぴったりなので、試してみましょう。もちろん、他にもスカーフが落ちていく様子に合った音があるはずなので、親子で会話を楽しみながら探してみてくださいね。

⑤手遊び歌「小さな畑」

手遊び歌にスカーフを使う方法をひとつご紹介しておきます。「小さな畑」という手遊びには、スカーフがぴったり!

まずはスカーフを広げ、畑に見立てましょう。そして、そこに種を蒔いていき、花が咲くところで、③で紹介したように手の中でスカーフを丸め、花を咲かせます。

手遊び歌にもスカーフを活用することができますし、何もないところでやるよりも華やかなうえ、楽しくなるはずです。

ぜひ、手遊び歌にもスカーフを取り入れてみてください。

おすすめのスカーフをご紹介

ここでは、リトミックに取り入れるのにおすすめのスカーフをご紹介します。

https://www.amazon.co.jp/

このスカーフは、カラフルなのも特徴ですが、薄く扱いやすいです。フワフワしているため、揺らしたり、投げたり、花にする際にもとってもキレイに動いてくれます。

カラーも10色あるので、子どもに好きな色を選ばせるのもよし、用途に合わせて選ぶのもよしです。

いないいないばあをする際も、顔が完全に隠れないため、0歳児や1歳児でも怖がらずに遊んでくれるはずです。

10色で980円という価格も魅力的ですし、Amazonで簡単に購入できるので、ぜひ1つ買ってみてもいいかもしれませんね。

アイテムを活用しても、自宅だけでリトミックを続けるのは限界がある…

リトミックに使える便利なアイテムとしてスカーフを紹介してきました。しかし、どんなアイテムを取り入れたとしても、自宅だけでリトミックを続けていくのは限界があるでしょう。

さらに、自宅で親子2人でリトミックをしていくのはもったいない!

というのも、リトミックは集団で行なう教育法です。同じ年ごろの子どもと一緒にリトミック体験をすることで、コミュニケーション能力や柔軟性、社会性を養っていく目的もあります。

つまり、パパやママと子どもだけでは、リトミックの教育法が活かせない部分が出てくるということです。

自宅でリトミック体験をするのはもちろんいいことですが、自宅だけで完結させるのはもったいないので、ぜひリトミック教室に通わせてあげましょう。

子どもにリトミックを習わせるならEYS音楽教室へ

リトミック教室に通うことを検討したとしても、どの教室を選べばいいのかわからないという方も多いでしょう。今はたくさんのリトミック教室が運営されていますし、リトミックサークルも数多くあります。

そこで、ここで紹介したいのが、パパやママがたくさんのメリットを得られる音楽教室、EYS音楽教室のリトミックコースです。

EYS音楽教室のリトミックコースは、年齢別にクラス分けがされています。同じ年齢の子どもと一緒にレッスンを受けられるのは、とてもいい刺激になるはずです。

実はリトミック教室やリトミックサークルでは、年齢別ではなく、2学年同時のクラス分けをしているところが多いです。しかし、このクラス分けでレッスンを進めていくと、どちらかに偏ったレッスンになってしまう可能性があるのです。

例えば、2歳と3歳が同じクラスでレッスンを受けた場合、2歳の子どもに合わせたレッスンをすると3歳の子は簡単に感じてしまいリトミックがつまらないものになってしまうおそれがあります。

その逆に、3歳の子どもに合わせたレッスンをすることで、2歳児は難しくついていくのが困難になることがあるでしょう。

EYS音楽教室なら、年齢ごとのクラス分けのため、レッスン内容が合わないといった問題が出なくて済むのです。

さらに、「補講が無料」「レッスンのやり直しが可能」という親にとって有難いメリットがあります。

小さい子どもは特に、急な体調不良になることもあるでしょう。体調不良でレッスンをお休みしてしまうと、月謝を無駄にしてしまいます。

しかし、EYS音楽教室は無料で補講を受けることが可能なので、月謝を無駄にすることがないのです。

そして、レッスン内容に不満があった場合や、講師のやり方が子どもに合っていないと感じた場合は、別の先生でレッスンをやり直してもらえます。

つまり、自分の子どもに合った講師を選べるというわけです。これはパパやママにとって安心要素となるはずです。

これらのメリットを得られるEYS音楽教室のリトミックコースは、無料の体験レッスンを実施しています。

説明を聞いただけではわからないこともたくさんあるでしょう。ぜひ一度足を運び、教室や講師の雰囲気を感じてきてください。

そして、子どもが楽しそうにレッスンを受けていたら、ぜひ通わせてあげてくださいね。

ちなみに、子どもが喜びそうなイベントも多く開催しています。ハロウィンやクリスマスなど、季節に合わせたイベントが充実しているため、レッスン以外の楽しみを音楽教室で見つけることができます。

お友達もたくさんできるかもしれません。もちろんパパ友やママ友に出会える可能性もあるので、イベントも要チェックですよ!

http://eys-kids.com/

最後に

リトミックに使えるアイテムとして、スカーフに注目して紹介してきました。簡単に、そして安く手に入るスカーフは、リトミックで色々な使い方ができます。こんな簡単な動きなのに?と驚きそうですが、スカーフの独特な動きが子どもを夢中にしてくれるはずです。

ぜひスカーフをリトミックに取り入れ、親子でより楽しい時間を過ごしてくださいね。また、もっとリトミックを体験したいという場合は、紹介したEYS音楽教室のリトミックコースの体験レッスンを受講してみてください。

親子だけではわからなかったリトミックの楽しさを実感できるはずです。自宅でもスカーフを取り入れてのリトミックを続けながら、リトミック教室でもたくさんの刺激を受けてみてください。

リトミック // 音楽なぜなに」の最新記事

カテゴリから記事を読む